80代以上 日々のできごと 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/02/20 22:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
八十路の旅さん
  • 情報提供錯覚 八十路の旅八十路の旅さんのプロフィール
  • <大笑い・錯覚>  2月18日、午前10時、菩提寺・弘誓寺で、キイ婆さんの100ケ日法要も終わった。わが家の仏前に、位牌もおさまった。前のブログで記したように、吾輩の戒名も朱色で施され、まあ、二人の連名の位牌が出来上がった。美静、仁風が安置された。でも、わが輩は、まだ生きているので、なんとなくソワソワする。位牌に向かって、南無阿弥陀仏と唱えるからだ。でも、すぐ慣れた。・・まあ、生きていても南無阿弥

2位
あと一年すれば 90才の坂を越そうというあねから 電さん
  • 情報提供ああ 無常 あと一年すれば 90才の坂を越そうというあねから 電あと一年すれば 90才の坂を越そうというあねから 電さんのプロフィール
  •  ようやく90歳という 年を迎えれそうだ。でも、90歳まで生きてよかったこと。あっただろうか。なぜこんなに長く生きているのか。私の一生は 国家野政策で右往左往した とどのつまりの 90歳であった。世界不況は私の一生について回っている。よく言われる「不況の年に生まれた子供は一生不況の端を渡って歩くそうだ。」17歳のころ 「なぜ 日本よ 君は孤独な 戦い 死かね勝ち目のない戦いにい富んでいくのか。」心はそうい

3位
さんたろうさん
  • 情報提供私の町の私の好きな家あちこち(6) さんたろう日記さんたろうさんのプロフィール
  • こじんまりしたどこにでもある小さな金物店さんいいえどっこい違うんです お店の中に入るとお見事、ここは小さな金物の博物館なんですよ。大きな大工さんの工具から、家庭の台所の包丁・バケツから、柱にねじ込んで使う小さなフックが4個入ったビニールの小さな袋まで、金物のありとあらゆる物が美しく整然とととのえられた棚がいっぱい並んでいるんです。そしてお店の奥には畳が敷いてある縁がって、その前にはテーブ
4位 あと一年すれば 90才の坂を越そうというあねから 電さん
  • 情報提供第三次世界大戦は可能なのか。 あと一年すれば 90才の坂を越そうというあねから 電あと一年すれば 90才の坂を越そうというあねから 電さんのプロフィール
  • 急迫した危機といえば わが国にとっては 北朝鮮の問題だろう。ひところ安倍総理 官邸筋は盛んに危機説を唱え 警報まではっして 国民和混乱させた。一説によると そのことは総理は前日から知っていたという。北とどう向き合っていくか そう単純なものではないだろう。さすがに世界の大物政治家たちは来たわたきつけるような 発言はない。「戦争にしてはいけない。 アメリカは挑発を避けて対話で北とテーブルを囲むべきだと
5位 団地夫婦の日々さん
  • 情報提供常盤平団地の53年26 ブランコ&シーソー  常盤平団地の52年団地夫婦の日々さんのプロフィール
  • アチコチに小さな公園が有るこの団地内です。ブランコは定番の様ですが、小さな子供が少なくなって公園で遊ぶ親子も余り見かけない。又、殆どのお砂場が使用不能みたいです、衛生上の問題、猫の糞?或はあの放射能の影響なのかも知れません。市役所支所の近くでテニスコート等が有る公園の広場にはブランコを始め幾つかの遊具も備わり、近くには大人(主に老人ですが)が散歩の途中に遊びながら、ご自分の体力を試していらっしゃる
6位 団地夫婦の日々さん
  • 情報提供常盤平団地の53年28 校庭 常盤平団地の52年団地夫婦の日々さんのプロフィール
  • 卒業して中学生、高校生迄の6年間そして社会人として誰でも偶に母校の小学校を訪れると懐かしい思い出が蘇る筈、校庭に有る色々な運動器具が有りました。太平洋戦争の最中、群馬県草津温泉へ集団疎開して体調を崩し栄養失調で体全体が痩せて、特に両腕は極端に細くて、国民学校では校庭の鉄棒で逆上がりが出来なくて辛い思いをした運動の時間、放課後一生懸命練習したけれど冷たい鉄棒に只々ぶら下がっているだけで「早く時間が過
更新時刻:18/02/20 22:30現在