• 1位

    痔の手術体験記…ケツの穴が小さい俺な(術後41日目)

    今日軟便…下痢に近い軟便。やっぱ血が着いてました。テンション⤵︎下がるわ。身体かな〜りしんどぃです。例えたら、車で遠出して、一日中泳いで、帰って疲労困憊して、…

    yanchakenchi

    切れ痔と肛門狭窄…手術体験記(ケツの穴の小さい俺な)

  • 2位

    ご存知でしたか?

    ようやく雨の上がった練馬・板橋、梅雨の中休みのようですね。早速、屋根タルキの間に断熱材の充填を開始しています。こんな断熱材です。FPウレタン遮断パネル。国産杉の枠材が四方に組まれた、世にも不思議な断熱材です。裏表には、写真のようなクラフト紙が貼られています。あれ?いつものとは色が違います。そう、『プラチナパネル』なんです。いつものパネルとは、中身が少し違います。従来の水発泡をHFO発泡に変えた上位パネルなんです。えっ、どこが違うのかって?まず、熱伝導率が違います。従来品の熱伝導率は0.024W/㎡・K、プラチナは0.020W/㎡・Kとなっています。ちなみに、厚さ105mmのプラチナと同等性能を得るための従来品の厚さはどの位だと思いますか?熱抵抗値で比較すればわかります。厚さ105mmのプラチナパネルの熱抵抗値は...ご存知でしたか?

    練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl

    練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl

  • 3位

    無地の世界!

    糸は同じでも、織地を変えるとまた違った表情に!!柄とはまた違った無地の世界!遠くから見ると無地ですが、近くで見たり、触ったりすると織り組織によって全然違う...

    まなな

    まななの機屋的〇〇

続きを見る

  • ご存知でしたか?

    ようやく雨の上がった練馬・板橋、梅雨の中休みのようですね。早速、屋根タルキの間に断熱材の充填を開始しています。こんな断熱材です。FPウレタン遮断パネル。国産杉の枠材が四方に組まれた、世にも不思議な断熱材です。裏表には、写真のようなクラフト紙が貼られています。あれ?いつものとは色が違います。そう、『プラチナパネル』なんです。いつものパネルとは、中身が少し違います。従来の水発泡をHFO発泡に変えた上位パネルなんです。えっ、どこが違うのかって?まず、熱伝導率が違います。従来品の熱伝導率は0.024W/㎡・K、プラチナは0.020W/㎡・Kとなっています。ちなみに、厚さ105mmのプラチナと同等性能を得るための従来品の厚さはどの位だと思いますか?熱抵抗値で比較すればわかります。厚さ105mmのプラチナパネルの熱抵抗値は...ご存知でしたか?

    練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl 練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl
  • 無地の追求は続く!

    柄ではなくて組織を作って行く!こちら、柄のように見えますが組織を作っています。無地は無地でも今度は多重織。糸の上がり下がりを考えて、パズルのように組織を組...

    まなな まななの機屋的〇〇
  • 気密性能の確保

    昨日は、いつも貴重な情報を届けてくれる方との時間を共有する事ができました。その時にも、少しだけ話題に上ったのが気密性能について・・・。今回は、アキレスのキューワンボード/木造軸組外張り断熱工法推奨マニュアルの中から、気密性能に関するページを抜粋してご紹介したいと思います。こんなマニュアルです。P105.気密性能の確保について■気密性能の重要性2009年の告示改正により、定量的基準である「相当隙間面積の基準」は削除されました。でも、それは気密化の目的や相当隙間面積の基準を否定するものではありません。もちろん、以下に挙げる①~④の要求性能が緩和される訳でもありませんし・・・。①漏気減少による省エネルギー化と室内温度環境の快適性向上②壁体通気抑制による断熱性能の低下防止③壁内結露の防止④計画換気の保持上記の性能を確保...気密性能の確保

    練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl 練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl
  • 痔の手術体験記…ケツの穴が小さい俺な(術後42日目)

    今日は退院して2回目の経過診察に行って参りました。病院まで車で1時間くらいですが、なんとか運転も大丈夫って感じです。ギリギリですが…。受付の事務の方も顔なじみ…

    yanchakenchi 切れ痔と肛門狭窄…手術体験記(ケツの穴の小さい俺な)
  • 腰が痛い・・・

    練馬・板橋は雨模様・・・。でも、段々明るくなってきました。雨もだいぶ小降りになっています。でも、昨夜の雨が基礎に溜まっています。深さ4cmというところでしょうか?基礎の面積71.90㎡ですから、およそ2.9㎥(2900リットル)の雨水となります。早速、水汲みを行いました。用意したのは、塵取り・バケツ・ポンプ&ホースの3点です。バケツにホースを繋いだポンプを入れ、そこに塵取りで掬った水を入れていきます。ホースの先からは、まだ水は少ししか出ていません。このポンプ、下から40mm程度の水は吸い上げてくれないんですよ。だからバケツにある程度の水が溜まらないと、吸い上げません。溜まると、あっという間に排水します。そして、しばらくは排水しない。この、くり返しでした。ポンプの排水能力は170リットル/分です。2900リットル...腰が痛い・・・

    練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl 練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://bl

続きを見る

続きを見る

続きを見る

「その他日記ブログ」 カテゴリー一覧

現在の順位 : ---
close
現在の順位 : ---