TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

80代以上 日々のできごと 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    <命という言葉のおもさ>生命というと、おだやかだが、命(いのち)といと、何となくグッとくる。誰もが大切と認める命。大切なものなら、ずっとそのままいてくれたらいいのにと思うが、必ずいつかは消える仕組みになっている。命という言葉には、何となく深くて重いひびきがする。・・わが命、これからどうなるのか、・・毎日、心の片すみで反芻する。・・一人暮らしは実に淋しい。特に、夜の深さに身を沈める時、「いのちくれない、いのちくれない、ふたりずれ」瀬川の歌を、歌うしか方法がない。唄の話のつれづれに、水原弘の「君こそ我が命」を思い出す。・・{あなたを本当は探してた汚れ汚れて傷ついて死ぬまで逢えぬと思っていたがけれどもようやく虹を見たあなたの瞳に虹を見た君こそ命君こそ命わが命}命

    八十路の旅

    八十路の旅

    読者になる
  • 2位

    常盤平団地の55年 一年振りに広島アナゴめしを戴きました

    常盤平団地の54年29旅の〆はアナゴめし広島から帰ってから今日で2週間になります。食いしん坊の私が出発前に今度の旅行中に食べたいものを、楽しみにしていたのは・・牡蠣、もみじ饅頭ぐらいで後は「現地で探すか?・・その......>続きを読む昨日は一人散歩で、今日は二人散歩でお隣の八柱へ買い物へ・・昨日今日、八柱散歩で又、他人様のお庭の梅の木を外から眺めて楽しめたのですが、今日のところは花より四角い形の椿の木が面白かったので??でも「コレって相当お金掛かるんで無いかしら?・・」なんて貧乏人は考えて仕舞います。失礼ながら眺めて、デジカメに収めるだけなら只ですから・・常盤平に続いて、只で他人様自慢の梅の花を撮った続きは次回と言う事に・・チョッと前にブログを開いたら一年前に広島から帰宅して、二人で広島駅で買ったアナゴめしを...常盤平団地の55年一年振りに広島アナゴめしを戴きました

    団地夫婦の日々

    常盤平団地の52年

    読者になる
  • 3位

    常盤平団地の55年 散歩の途中に外から梅見を・・

    3月になれば桜も咲いて人々も出歩く季節になりますが、今年は花粉症に加えて新型肝炎も心配する憂鬱な季節になるかも知れません。若しかして常盤平の桜祭りも、新宿御苑の桜を見る会と同じく今年は中止になるかも知れませんね・・団地周辺のお家の庭で今月イッパイは梅の花が楽しめます。団地住まいの私にとっては1戸建てのお家と広いお庭も羨ましい存在なのですが・・ポケットからデジカメを取り出して、枝振りも良くて綺麗に咲いた梅の花達を外から拝見するのも、散歩途中での楽しみなのです。写真一枚一枚の梅の木の佇まいからは、ご家族が大切にされていらっしゃる気持ちが伝わってくるようで心が癒されます。2月最初にブログに載せた写真です。ネギ農家さんの畑の隅にも梅の樹が1本・・こちら松竹梅のお家は今年も主役は健在です。或る農家の裏庭の梅の木がどんより...常盤平団地の55年散歩の途中に外から梅見を・・

    団地夫婦の日々

    常盤平団地の52年

    読者になる
  • 4位

    うららかに晴れて嬉しい春の散歩道 

    あらっクロッカスの黄色な花が輝いて咲いていました春ですね緑地公園の空に明るい雲が浮かんでいました春ですね明るい空に優しいお姿の観音さんがお立ちになっていました春ですね遠く遠く散歩道の遠くまで明るくてのどかです春ですね帰り道の静かで平和な川辺の集落に私は住んでいるんです春ですねうららかに晴れて嬉しい春の散歩道

    さんたろう

    さんたろう日記

    読者になる
  • 5位

    早春の花を探して撮りました

    今日の午前中は小雨模様の曇り空でじっと我慢していましたけど、午後一時過ぎには雲の切れ間から弱いけれども春の日差しがさしてきました。嬉しくなってまだ今年は訪れていない金上地区の圃場に行ってみようかとミラーレスカメラに18mm~135mmのズームレンズをつけていそいそと出かけました。金上地区の圃場が見える家の脇の出発点です。少し青空が見えていました農道脇の草むらには一面に紫色ののオオイヌノフグリ花が咲いていました。でも雲間からもれてくる弱い光、それにオオイヌノフグリ花は本当に小さくて私の腕ではうまく撮れないんですよ。なんカットも撮った中の一枚です。哀れなオオイヌノフグリ花のカットです。私は早春のオオイヌノフグリ花を何年も何百カットも撮り続けていますけど満足したカットは一枚もありません。私にとっては本当に撮りにくい花...早春の花を探して撮りました

    さんたろう

    さんたろう日記

    読者になる
  • 6位

    常盤平団地の55年 プロのお蔭でPCメールが復活 

    コネクタスシステム三羽氏がPC出張修理に団地の我が家へ来てくれました。早速、メール画面を出して・・「中々出てきませんね~??」その間仕方がないので、私がこれ迄の経過、特に送信が駄目な事を繰り返し話をして・・黙って私の愚痴を辛抱強く聞いてくれた三羽氏・・PCモニターと睨めっこで10分経ってから、やっと出た画面を見て、色々操作する事、尚も30分余り・・固まった2012年のウィンドウズメールがとっくにサービスを終了している事を画面で告げられて・・三羽氏本人が「使い勝手が余り良く無いので・・私は入れたくないのだけど、他に選択肢が無いので・・」と長時間を掛けて入れてくれたショートカットがコレ・・以前のショートカットは残っているのですが、ウッカリ、クリックしようものなら又何十分も待たされますから・・でも、仕事の資料メールが...常盤平団地の55年プロのお蔭でPCメールが復活

    団地夫婦の日々

    常盤平団地の52年

    読者になる

「その他日記ブログ」 カテゴリー一覧