TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

お気楽男性 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    「これ何? 自然界 」(oji3のブログ192:慈123)

     「これ何?」:心うごく「心動けば、山河大地も動く。心動きなければ、風雲、鳥獣もその動揺無し。」(慈雲尊者)人は、心の動きによって、山河や大地、四季の動きをも感じとっている。四季の移り変わりは、心が演じている。見て、触って、心が感じてはじめて鳥獣をも感じることが出来る。自然界の動きは、人の心の表れであると上人は教示しています。ただボケーと「紅葉がきれいだな~」などと言っている場合っではありません(我、自戒す)。但し、リラクゼーション等の為だけなら「ボケー」もアリかも………。もしかして、「禅」の心の入り口かも………。*太陽の光集めて赤蜻蛉 2020.10.29.moai291(慈雲尊者:江戸中期の真言宗の僧)「これ何?自然界」(oji3のブログ192:慈123)

    君達君

    「これ何? 自然界 」(oji3のブログ192:慈123)

    読者になる
  • 2位

    「これ何? 功徳 」(oji3のブログ190:慈121)

     「これ何?」:天に生まれる「公園をつくり、林を拓き、道を造り荒野に井戸を掘り、悪路に宿を建てる。この功徳を積み、人の道に従い、規律を守る人は天に生まれる。」(釈迦)お釈迦様はこのように仰っておりますが、現代に当てはめると、ややもすると矛盾点が出てきているように感ぜざろう得ません。熊が出没する。林を切り拓き、公園をつくり、道を造り、悪路に宿を建てる等の人の行為が、熊の生息域を浸食してしまったのでしょう。人の事ばかりに囚われずに、自然との調和にこころを配る事が早急な課題として提示されているような気がしています。自然との調和を本気で考えなければ、人は「天に生まれる」ことなどできないでしょう。*柿の木に登りし熊の爪の跡   2020.10.27.moai291「これ何?功徳」(oji3のブログ190:慈121)

    君達君

    「これ何? 功徳 」(oji3のブログ190:慈121)

    読者になる
  • 3位

    抱き枕と抱けない女

    こんにちは ライカA型 旧エルマー 気温が下がってきたせいなのか Aさんのシャッタースピードが粘り気味です 古いカメラあるあるなのですが 気になります 故障ではないのですが 真冬低速は撮れないかも さてさて 寝るとき 仰向けで寝れます? わたしは無理 右向きに寝て 抱き枕挟んで寝てます 抱っこしないと寝れないんです というか 抱き癖は子供の頃からなんですよねぇ 隣で寝ると おっさんだろーが 友人の嫁だろーが 無意識に抱き寄せて寝ます 近頃 抱き枕の綿が片寄ってしまい 抱き心地悪いので 新しい抱き枕を探してます ちび姫には丁度いいらしく ニュー抱き枕買ったら 元抱きはちび姫が持ってくそうです 去…

    けふお

    抱き枕と抱けない女

    読者になる
  • 4位

    「これ何? 善・悪 」(oji3のブログ189:慈120)

     「これ何?」:時代変遷「いずれの人も行い悪しくせんとはあらねども心足らずして我が身を亡ぼすなり。」(鈴木正三)人はだれしも意識して悪いことをしようとする者などいない。しかし考えが足らずして、悪い方向へ進んでしまうこともあり得ると教示しています。心を「善」に向けるか「悪」に向けるかは個々人の心の持ちようです。しかし、本質的に何が「善」であるのか、何が「悪」であるのかを適切に判断できる人は、どの位いるのでしょうか?世間的な「善・悪」の判断は出来ても、本質的な「善・悪」の判断と言われれると、吾(我)は自信が無い…ことはない…と思う事に~……。(「善」と思われていたことでも、時代が変われば、「悪」に代わり得る可能性もあると言うことです。)*恋実る青より藍へ秋の空   2020.10.26.moai291「これ何?善・悪」(oji3のブログ189:慈120)

    君達君

    「これ何? 善・悪 」(oji3のブログ189:慈120)

    読者になる

「その他日記ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)