TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

現実・現在 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    はくれんは無垢の憂ひを裹(つつ)みをり 能村研三

    ハクレン(白木蓮)は、春の到来を告げる美しい花。その純白さは、見る人の心を浄化してくれるようである。今年(2020年)は、新型コロナウイルスの蔓延で、そんなウイルスの汚染を浄化してほしいという願いは、ひときわ強いのである。掲句は、「無垢の憂いを裹む」、その姿がハ

    kojitetsu

    はくれんは無垢の憂ひを裹(つつ)みをり 能村研三

    読者になる
  • 2位

    寄せられて海押し返す海月かな 辻美奈子

    浜辺近くに海月が打ち寄せられたのだろう。次の波が押し寄せると、引いて行く波に乗って海月も海の方に戻っていった。作者は、例えば高濱虚子が大根の葉に焦点を絞って句を作ったように、ひたすら海月に焦点を絞って作っている。ここには海月以外のなにもない。そのシンプル

    kojitetsu

    寄せられて海押し返す海月かな 辻美奈子

    読者になる

「その他日記ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)